フェイスリフトにヒアルロン酸とコラーゲン

シワやたるみに効果のあるもの

肌画像

加齢や日焼け、ストレスなどにより
顔が老化し、表情筋や皮膚がたるみ、シワとなります。

シワがあると、年齢よりも老けたイメージになったり、加齢を実感したりと、女性にとっては悩みの種でしょう。


できればいつまでも若々しくありたいと願う女性にとって、
このシワやたるみを撃退するフェイスリフトアップこそ、
アンチエイジングには欠かせない
ものですね。

色々と方法はありますが、
ここではヒアルロン酸コラーゲンの注入について
説明していきましょう。

ヒアルロン酸について

ヒアルロン酸画像

まず、肌の張りを作るヒアルロン酸についてですが、これは元々皮膚や眼球、関節などに多く含まれているもので、潤いを与え弾力のある状態を保つものです。

このヒアルロン酸を注入することにより、皮下組織のボリュームを増やし、シワやたるみを改善していきます。ヒアルロン酸は自然に少しずつ体内に吸収され、その効果を発揮するため、定期的に注入する必要があります。

コラーゲン注入について

コラーゲン画像

次にコラーゲン注入についてです。コラーゲンは、骨や関節、肌にも含まれるタンパク質で、肌の張りや弾力を保つ役割があります。

コラーゲン注入もヒアルロン酸と同様、を皮膚下に注入して、ボリュームを増やし、シワやたるみの改善に効果を発揮します。コラーゲンは注入した部分に馴染みやすいため、目の周りなどの細かいシワには特に効果的です。

ヒアルロン酸・コラーゲンの利点

ヒアルロン酸もコラーゲンも、フェイスリフトアップ効果としてはそう変わらないようですが、シワを改善する部位によって、それぞれの効果の出具合に少し差があるようです。

コラーゲンの方が値段が割安で、まぶたなどの皮膚の薄い部分には適していて、ヒアルロン酸は、口元などの深くくぼんだ部分に適しているそうです。

また、皮膚テストが不要で、フェイスリフトアップを早く実現させたい人にとって好都合なのはヒアルロン酸です。それぞれの利点をよく知った上で、施術に臨むことが大切ですね。

関連記事

スポンサードリンク
スポンサードリンク

このページの先頭へ