肌のたるみ改善マッサージとは?

リフトアップは、外科的手術やコラーゲン・ヒアルロン酸注入の他に、
マッサージにより肌の弾力を取り戻すこともできます。

マッサージは、エステでもよく行われ、以前までは低周波の機器による電気治療で、筋肉に刺激を与える方法が主でしたが、今は、リンパ排泄マッサージや筋肉ストレッチマッサージによって、肌を活性化させ、効果をもたらせるような顔筋リフトアップマッサージが行われているようです。

クリームやパックで肌を活性化

クリームとパック画像


機器を使わないこのマッサージは、デコルテ・肩・首・顔のリンパ排泄マッサージと、たるみを引き上げていく筋肉のストレッチマッサージをしながら、クリームやパックで肌の活性化を促していきます。


リフトアップ効果だけではなく、小顔効果やフェイスラインを整えることにも効果を発揮し、部分的なむくみも解消します。

簡単マッサージ

簡単マッサージ画像

エステに通うとお金もかかるし・・という人には、家でできる簡単マッサージを紹介しましょう。

顔の筋肉は、肩や首と同じようにこっているものです。まずはその筋肉をほぐすために、顔の部分を指圧してあげましょう。

頬骨の下やこめかみや顎など、自分が気持ちいいと感じる部分を指圧し、筋肉がほぐしましょう。筋肉がほぐれてきたところで、次はリフトアップです。頬杖をつくように、人差し指と中指の間に顔の輪郭をなぞるようにして、顎から耳の方へ向かってお肉を持ち上げてみましょう。

頬のたるんでいる部分も、人差し指と中指を広げた間に唇が入るような形から始め、少し力を入れながら上へ上へと引き上げていきます。ほうれい線には、中指と手のひらで軽くプレスしながら上下に動かすマッサージをしましょう。

オイルやマッサージクリームを使用

マッサージをすることで、肌の新陳代謝が良くなり、肌にツヤがでてきます。ただ、マッサージの摩擦効果はシワの原因にもなってしまうため、マッサージを行う時は、必ずオイルやマッサージクリームを使用しましょう。

関連記事

スポンサードリンク
スポンサードリンク

このページの先頭へ